エラフスホソアカクワガタ

クワガタの種類

エラフスホソアカクワガタのご紹介|魅惑の70'sグラム・ロック

2015年7月31日

本日は魅惑の70'sグラム・ロックを彷彿させるクワガタ「エラフスホソアカクワガタ」をご紹介します。

魅惑的なクワガタ

エラフスホソアカクワガタ

エラフスホソアカクワガタは100mmを超えるクワガタで、「魅惑的」なそのビジュアルが魅力の塊。色、形、質感どこからどう見ても「美しい」と感嘆してしまうクワガタです。あえてイメージで例えるなら、「70'sグラム・ロック」ではないでしょうか?デヴィッド・ボウイや日本でいえばジュリーこと沢田研二さんのようなイメージ。長く伸びた大アゴは体長と同じ位長く、美しく滑らかに湾曲したフォルムは「色気」たっぷりです。また大アゴの付け根部のオレンジ色もたまりません・・・。

この色男、ブリードが難しい

エラフスホソアカクワガタ
エラフスホソアカクワガタはその昔「一番カッコイイクワガタ」と言われており飼育が難しく、産卵、幼虫飼育共に難易度が非常に高いクワガタでした。しかし最近になってブリード技術が確立しつつあり、なんと100mm近い個体も羽化させる事ができるようになったそうです。とはいえ難易度は基本的に高く、大型化させるのは難しいクワガタです。

エラフスホソアカクワガタの生息地

sumatora-map

エラフスホソアカクワガタの生息地はスマトラ島です。

エラフスホソアカクワガタの飼育方法

エラフスホソアカクワガタ

エラフスホソアカクワガタの価格

エラフスホソアカクワガタの価格は成虫ペアで5,000~40,000円でクワガタショップや通信販売などで購入出来ます。成虫の寿命は2~4ヶ月が目安で温度管理が必要です。理想の温度帯は18~20℃です。産卵、幼虫飼育共に難しい種で特に幼虫飼育については、未知の部分が多く残されています。産卵、幼虫飼育共に低温での管理がポイントの様です。

飼育情報まとめ

産卵:発酵マットに産みます。
産卵マット:完熟Mat/きのこMat
寿命:2~4ヶ月
温度:18~20℃
価格:5,000~40,000円(成虫ペア)
成熟期間:1ヶ月半~2ヶ月
幼虫飼育:マット:完熟Mat/きのこMat

エラフスホソアカクワガタのまとめ

エラフスホソアカクワガタ

1 魅惑的で美しいクワガタ。
2 飼育方法は近年になって確立されてきたが謎が多い。
3 大きく育てるのは難しいクワガタ。

この記事でご紹介したアイテム

月夜野きのこ園クワガタ菌床販売部でご購入頂けます。
>発酵マット(完熟Mat/きのこMat

菌糸ビン 交換 1

今回は国産クワガタ人気NO1【オオクワガタ】の幼虫についてご紹介したいと思います。オオクワガタ・・・というとなかなか手に ...

2

今回は国産カブトムシの育て方を一通り説明します。夏→秋→冬→春→夏と季節を追いながら、わかり易くご説明します。 カブトム ...

3

ミヤマクワガタの採集について 今回はいよいよミヤマクワガタの採集です。大人気の国産ミヤマクワガタはどこでどうやって採集す ...

産卵セット 4

産卵セットの作り方 マット産卵 まずはクワガタは何に産卵するのかという事で、マット、菌床、材とありますが、その中のマット ...

ぐんま昆虫の森オオクワガタ飼育講座 5

群馬県立ぐんま昆虫の森とは 群馬県桐生市に2005年にオープンした昆虫をテーマにした体験型の施設です。45ヘクタールの敷 ...

6

菌糸ビンとは何なのか? 菌糸ビンの材料は「培地(オガ屑・小麦フスマ・水)+キノコ菌」 菌糸ビンは「オガ屑・小麦フスマ・水 ...

-クワガタの種類
-

Copyright© 月虫 , 2019 All Rights Reserved.