タウルスヒラタクワガタ

クワガタの種類

タウルスヒラタクワガタのご紹介|不思議!まるでフサフサのベルベット

2015年4月15日

本日はフサフサのベルベットな大アゴもつ「タウルスヒラタクワガタ」をご紹介します。

不思議な大アゴをもつタウルスヒラタクワガタ

タウルスヒラタクワガタ

タウルスヒラタクワガタは最大でも60mm前後と小型の部類に入るヒラタクワガタです。その最大の特徴は大アゴに生えているオレンジ色の可愛い毛です。まるでレコードクリーナーのベルベットの部分の様です。良く見ると大アゴの下の方から生えています。何故ここから生えているのか?何の為なのか?あと5倍この毛が長かったら「エルビス」みたいだなぁ・・などと色々想像が膨らみます。タウルスヒラタクワガタは体の大きさに関係なく大アゴが長い「長歯型」と大アゴが短い「短歯型」が存在し、さらにその中間型というのもいるそうです。

マニアックな種ですが飼育は簡単

タウルスヒラタクワガタ
タウルスヒラタクワガタは国産のヒラタクワガタと比べてもやや小さいですが、その形は丸みをおびていてより可愛らしいクワガタです。タウルスヒラタクワガタは少しマイナーなクワガタですが、飼育に関しては簡単なクワガタで、初心者の方にもオススメのヒラタクワガタになります。

タウルスヒラタクワガタの生息地

taurus-map
タウルスヒラタクワガタはマレー半島、スマトラ島、ボルネオ島、ジャワ島、ミンダナオ島、パラワン島など広範囲に生息しています。また、その地域ごとに形が違います。

タウルスヒラタクワガタの飼育方法

タウルスヒラタクワガタ

タウルスヒラタクワガタの価格

タウルスヒラタクワガタの価格は成虫ペアで1,000~4,000円、幼虫は1匹500円でクワガタショップや通信販売などで購入出来ます。(価格は産地によって異なります。)成虫の寿命は1年が目安で温度管理が必要です。理想の温度帯は23~25℃前後です。寒さに弱い種ですので10℃以下にならないように注意してください。

飼育情報まとめ

産卵:産卵木とマットに産みます。
産卵マット:完熟Mat
寿命:1年
温度:23~25℃前後
価格:1,000~4,000円(成虫ペア)
成熟期間:3~5ヵ月(羽化してから交尾できるまでの時間)
幼虫飼育:マット:きのこMat
菌糸ビン:BasicシリーズElementsシリーズ

タウルスヒラタクワガタのまとめ

タウルスヒラタクワガタ

1 アゴにフサフサと毛が生えている。
2 マイナーなクワガタ。
3 広く分布しているが、地域によって形が違う。
4 飼育は容易な部類に入る。
5 菌糸ビン、発酵マットどちらでも飼育可能

この記事でご紹介したアイテム

月夜野きのこ園クワガタ菌床販売部でご購入頂けます。
タウルスヒラタクワガタ
>発酵マット(きのこMat・完熟Mat
>菌糸ビン(Elementシリーズ・Basicシリーズ
>産卵木(クヌギ材ナラ材

菌糸ビン 交換 1

今回は国産クワガタ人気NO1【オオクワガタ】の幼虫についてご紹介したいと思います。オオクワガタ・・・というとなかなか手に ...

2

今回は国産カブトムシの育て方を一通り説明します。夏→秋→冬→春→夏と季節を追いながら、わかり易くご説明します。 カブトム ...

3

ミヤマクワガタの採集について 今回はいよいよミヤマクワガタの採集です。大人気の国産ミヤマクワガタはどこでどうやって採集す ...

産卵セット 4

産卵セットの作り方 マット産卵 まずはクワガタは何に産卵するのかという事で、マット、菌床、材とありますが、その中のマット ...

ぐんま昆虫の森オオクワガタ飼育講座 5

群馬県立ぐんま昆虫の森とは 群馬県桐生市に2005年にオープンした昆虫をテーマにした体験型の施設です。45ヘクタールの敷 ...

6

菌糸ビンとは何なのか? 菌糸ビンの材料は「培地(オガ屑・小麦フスマ・水)+キノコ菌」 菌糸ビンは「オガ屑・小麦フスマ・水 ...

-クワガタの種類
-

Copyright© 月虫 , 2019 All Rights Reserved.