クワガタワイワイVol2の開催結果報告!大いに盛り上がりを見せました!

クワガタワイワイVol2の開催結果報告!大いに盛り上がりを見せました!


クワガタワイワイVol2開催

今回のテーマ

2015年からスタートした「クワガタワイワイ」の第2回目が、6月12日に東京お台場のイベントスペース「TOKYO Culture Culture」で開催されました。今回のテーマはズバリ!

神ブリーダーに聞くヘラクレス飼育の秘密!

今回はこの「クワガタワイワイVol2」の開催結果報告の記事となります。今回のクワガタワイワイは果たしてどんな様子だったのでしょうか。

ヘラクレス飼育について

ヘラクレスオオカブトは世界最大のカブトムシと言われております。そしてギネスサイズにおいて、毎年のように新記録が更新されるという、実に熱いバトルが繰り広げられているカブトムシでもあります。今回はそのギネスを更新した方々をお招きしてのクワガタワイワイとなりました。

ヘラクレスの標本(河野さん)
標本

神ブリーダーの実績

ここで簡単に今回のゲストの方々のご紹介をしたいと思います。

HirokAさん
HirokAさん
・飼育年数:9年
・ヘラクレス年間飼育頭数:300~400頭
・BE-KUWA飼育ギネス
2014年【170mm】

海外のファンも多く海外で飼育に関する講演や交流を精力的に展開、クワガタカブト専門誌BE-KUWA(むし社)にて『HirokAのヘラ2漫遊記』を執筆。ニコニコ動画出演や各種雑誌TVの取材多数。ヘラクレス飼育の始めた頃からすでに「世界一のヘラクレスを出す」と宣言していた強者です。

河野光伸さん
河野光伸さん
・飼育年数:12年以上
・ヘラクレス年間飼育頭数:800頭以上
・BE-KUWA飼育ギネスを3年連続更新
2009年【164.2mm】
2010年【165.3mm】*2年連続
2011年【167.7mm】*3年連続
2015年【171.8mm】

2014年HirokA氏の170mm個体が作出されるまで5年間ギネスを保持、2015年には171.8mmを作出し、再びギネスホルダーとなりました。少年期よりヘラクレスに強い憧れを持ち、2006年に昆虫ショップ「リバーフィールド」を設立し起業。リバーフィールドのHPでは飼育日記ブログを執筆中です。

飯島和彦さん
飯島和彦さん
老舗昆虫ショップ&出版社「むし社」店長の飯島氏は、昆虫関連でのメディア露出も多く、昆虫の魅力を幅広く紹介し業界の認知に貢献し続けています。Youtube チャンネル「kazuhiko iijiman」では、パプアキンイロクワガタやギラファノコギリの海外採集や、国内でのミヤマクワガタ灯火採集の生々しい様子も紹介されています。

カブトムシゆかりさん
カブトムシゆかりさん
虫のお姉さんとして、テレビ・ラジオ・イベントで活躍中。普段もカブトムシはもちろんのこと、多くの虫達と生活中。フジテレビ「アウト×デラックス」にアウト軍団として準レギュラー出演中。2014年7月、NHK「ダーウィンが来た!」夏の特番にも出演、コスタリカロケで新種の葉虫(ハムシ)を発見しました。2014年から、国立青少年自然の家のイベントにも参加し、全国の子供たちに虫の魅力を伝えています。

今年の意気込み!

2回目となる今回は、前回の反省点や皆さまから頂いたご意見をもとに、「来てくれたお客様にどうやったら楽しんでもらえるのか…」そんな思いを胸に、社内でギリギリまで会議、打ち合わせが行われました。

今回はブリーダーなら誰もが1度は飼育してみたいと思うであろう「ヘラクレス」をテーマにして、よりたくさんの方に、より深い話を聞いてもらいたいと考えました。

またワイワイタイム(交流タイム)を多くすることで、ブリーダー同士の出会いの場、教えの場になってくれたらと思い準備を進めました。イベントの詳細は後程ご報告致します。

開場前の打ち合わせも入念
開演前の打ち合わせ

開場前のリハーサルの様子
開演前のリハ

ゲストを交えてのリハーサル
開演前のリハ2

まもなく開場、会場入り口にて
開演前の会場入り口

開場前のつかの間のリラックス
月夜野レディース

お客様が集まり始めた開演前の様子
開園前の様子

クワガタワイワイVol2開催 まとめ

1 テーマはヘラクレスオオカブトの飼育
2 ゲストは歴代ギネスホルダーのお二方
3 スタッフの意気込みは前回以上


SPONSORED LINK

イベント報告

ここからはいよいよイベントの詳細をご報告致します。

人生・虫エネルギー表

まずは自己紹介代わりの人生・虫エネルギー表です。

これは、来てもらったお客様にゲストの皆さんのさらに強いファンになってもらいたいという想いで考案した自己紹介方法です。

ゲストの皆さまの虫との出会いから現在までの様子をグラフ形式でご紹介!なかなか順風満帆な人生はありません。

河野光伸さん
虫エネルギー表

HirokAさん
虫エネルギー表2

飯島和彦さん
飯島さん

ゲストトーク

トップバッターは飯島さんです。昆虫採集のために訪れた南米エクアドルでの、昆虫や現地の人々との出会いについて楽しいお話しをしていただきました。

飯島さんエクアドル2
飯島和彦さん

つづいて、神ブリーダーHirokAさんと河野さんによる夢の対談!それぞれ飼育の重要ポイントを3項目ずつを発表していただきました!

本題

HirokAさんの重要ポイント
・血統
・マット
・テンション

ヒロカさん

河野さんの重要ポイント
・血統
・マット
・感覚

河野さん

HirokAさんの「テンション」とは、血統が良ければ必ず良い結果がでるというわけではない。99%がっかりの結果でも、残りの1%がテンションの上がるものであればそれで良い。こういった意味だそうです。

その他温度管理についてもお話しして頂きましたが、カブトムシゆかりさんからの「(温度管理の考え方について)HirokAさんは言う事が今と昔で違いますよね」との質問(ツッコミ!?)に、「その時その時で良いやり方を考えて変えている」と答えておりました。

やはりギネスクラスの成虫を羽化させるには、常により良い方法を考え、実践していく姿勢が必要なのだと痛感させられました!

対談

河野さんは「よくマットの交換はどれくらいと聞かれますがこれとは言えない、長年やってきてその時の状態を見ながらどうするか決める、なので感覚です」とおっしゃいました。河野さんの「感覚」とは、「長年の経験で培う判断力」ということなのだと思いました。また、飼育においては「虫の気持ちになる」ともおっしゃいました。サイズの測定やマット交換など虫の負担になることを極力控えるそうです。

経験を積み重ねていくこと、虫の気持ちになること、こうした姿勢がギネスサイズの羽化という素晴らしい結果につながったのだと感じました。

ワイワイタイム

ワイワイタイムでは、会場全体を使ってお客さま同士だけでなくゲストの方も交えて交流をしていただきました。

はじめは緊張をしていたお客様も隣の席の方とお話が始まり、やがて1人2人と席を立ち、ゲストの方に話しかけたり、一緒に写真を撮ったりと次第に会場全体がワイワイし始めました。

ワイワイタイム
ワイワイタイム
ワイワイタイム
ワイワイタイム
ワイワイタイム
ワイワイタイム

さらに、物販コーナーでカブトムシゆかりさんの書籍「カブトムシゆかりの虫活」を購入していただいた方にスペシャルサイン会が行われました。

スペシャルサイン会の様子
カブトムシゆかりさん ファンにサイン

サプライズイベント

今回のワイワイは、告知はしておりませんでしたが、実はサプライズイベントをご用意しておりました。

くじ引き大会とじゃんけん大会です。

くじ引き大会は5名様にHirokAさんのヘラクレスポスターがあたります。くじを引いてくれるのはカブトムシゆかりさんです。

じゃんけん大会とはなんと、神2人からのご厚意により、HirokAさんからはヘラクレスの成虫2頭を、河野さんから幼虫のペアを、お客様へのプレゼントとして頂きました。それが会場で発表されると会場がざわめきました。

まずはくじ引き大会!HirokA血統ヘラクレスのポスターが当たります!
ヒロカさんのポスター

当たった方はもちろん大喜び!
カブトムシゆかりさんから贈呈

そしていよいよじゃんけん大会の始まりです。もちろん全員が参加しております!
じゃんけん大会

皆さんもう夢中
じゃんけん大会2

優勝したお母さん!お子さんが大喜び!
ヒロカさん成虫大当たり

お次はリバーフィールド河野さんのヘラクレス幼虫!河野さんもやる気満々!
じゃんけん大会河野さん

見事ゲットしたのはこちらの方々!こちらも大ラッキーです!
大当たりで記念撮影
幼虫大当たり2

そしてこちらは何と、当日決まったパフォーマンス(笑)むし社飯島さんによる、生体の生計測!2回目のワイワイタイムにて披露されました。こうやって実際に多くの成虫を計測し、数々のギネスをその目で確認してきた訳です。

この生ライブにも多くのお客様が殺到!
飯島さん計測

なぜかこちらも手に汗握ってしまいます(笑)
飯島さん計測2

このように今回もサプライズプレゼントあり、生ライブありと大いに盛り上がりを見せることができました。

あの方が緊急参戦!?

さて、イベントも終盤にさしかかった頃…HirokAさんから【ある方】が会場にお越しくださっているとご紹介がありました。

なんと「千の風になって」でおなじみの紅白出場歌手、秋川雅史さんが遊びに来てくださいました!秋川さんの登場に会場のテンションもMAXに!!

HirokAさんと秋川雅史さん
ヒロカさん+秋川雅史さん

ステージの上に上がってくれた秋川さん、ヘラクレスとの出会いや飼育している虫についてお話をしてくれました。さらには「これからこの業界を盛り上げていきましょう!」というありがたい言葉をいただくこともできました。

ステージでの秋川さん
秋川雅史さん

その後のワイワイタイムでも、お客様からのサインのお願いに快く応じていただくなどして、会場を大いに盛り上げていただきました。

こうして盛り上がったままエンディングを迎えることができました。

最後のワイワイポーズ
クワガタワイワイ
ワイワイポーズ
ワイワイポーズ

イベント終了後には、ゲストの方、会場スタッフの方を交えて記念撮影をしました。

イベント終了後に記念撮影
ゲストのみなさんとスタッフで

イベントの感想

さて、イベントと通して感じたのは、神2人のヘラクレス飼育に対する熱いと、飯島さん、カブトムシゆかりさんも含めたゲストの方の「虫愛」でした。

エンディングの最後で河野さんから、

人間が主役でなく、虫が主役です

という言葉をいただき、強く印象に残りました。

ゲストの方はもちろん、会場にいらっしゃってくれた皆さんそれぞれが「虫が大好き」「飼育は楽しい」そんな気持ちをお持ちだったと感じました。そして、我々もその気持ち「虫愛」で業界を盛り上げるお手伝いができたらと強く感じました。

最後にこのイベントの開催に当たり、ご協力いただいたゲストの方々、会場の方々、そしてご参加くださいました、お客様に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

イベント報告 まとめ

1 ゲストトークでは神ブリーダーお二方の貴重なお話しが聞けました
2 ワイワイタイムではゲストの方とお客様で交流ありサイン会ありと大盛り上がり
3 サプライズ企画は大成功!血統個体をゲットされた方、おめでとうございます!
4 「千の風になって」でお馴染みの秋川雅史さんも緊急参戦!
5 多くの方々のご協力を頂きまして、前回以上のワイワイに仕上がりました!

SPONSORED LINK

Facebook更新中!